Bankera(バンクエラ)kucoinへ上場??BNKへの影響を考察

エライズム飛鳥
こんばんは、エライズム飛鳥です。毎日Bankeraについて日本一詳しく考察しているのでよかったらフォローしてください。@asuka_eraism

 

先日Bankera CFOのマンタス氏が「Bankeraは香港に拠点を置くKucoinへ上場する」という発言を公式Chat内でされたことが話題になりましたね。

私のツイートもバズりました。笑

 

 

問題の発言がこちらです。

マンタス氏はこの方↓

公式Chatリンクはこちら

こちらの情報はマンタス氏のフライング情報なので確定ではありませんが、かなり有力情報といえるでしょう。

エライズム飛鳥
今日はそのKucoinについての簡単な特徴とBankeraが上場することへの影響力をかんがえて行きたいと思います。 

 

kucoinとは?

2017年にできて比較的あたらしい香港拠点の取引所になります。対応通貨は約78種類と豊富で、binanceと似たサイトのデザインなこと、取引高が急上昇したことから第二のbinanceと呼ばれています。

binanceにはない通貨がkucoinには上場されているので、一攫千金をもとめてkucoinを使う方も多いです。

Bankeraもこのように他と差別化できる通貨を上場させることができれば良いですね。

エライズム飛鳥
いまのペースでどんどんアルトコインを上場させて欲しいです。

バンクエラに上場が決定したIQeonとは?特徴 BNKへの影響を考察

2018.03.15

バンクエラ取引所で4月〜6月にlympoを上場させる事が決定!lympoとは 特徴をまとめてみた

2018.03.06




Kucoinの特徴

  1. 香港の新しい取引所
  2. 今年の1月にかなり流行り、今では第二のbinanceと言われる
  3. 手数料は0,1%
  4. binanceにない草コインが買える
  5. 取り扱い通貨は78種類

Kucoin Sharesの配当が中止に!?

Kucoinが発行するKCS(kucoin Share)を保有しているとKucoinの取引手数料の50%がKCSの保有量に応じて毎日配当が配られると行った仕組みです。また手数料の割引などの特典もあります。

これはBNKとかなり近い動きをしていることがわかります。

BNKは取引手数料だけででなく、Spectrocoinの売上からもですし、BNK建で手数料は無料なので差別化はできています。

エライズム飛鳥
そしてなんとそのKCSの配当が8日間アナウンスなしで中止になり、公式サイトからメンバーの写真が消えてしまった見たいです。

この情報によりかなりKucoinで銘柄を保有してた人の多くが損切りをしたんじゃないかなと思います。

Kucoinの配当は今もらえているのかどうかしっかりとした情報が掴めなかったのでわかりませんが、仮にkucoinを配当目的で保有していた人がほとんどだとしたら、そおゆう方たちはBNKへ流れてくる可能性がありなので大歓迎です。

Baneraへの影響力

kucoinの24時間取引高は現在約33億円です。ソース:https://coinmarketcap.com/exchanges/kucoin/ 

世界取引所ランキングでは30位なのでもちろん上位ではありますが。まあまあといったところでしょうか。

一時期は18位まで上がっていましたが、最近はかなり取引高が減ったみたいですね。

どんな取引所にせよ、上場してくれることは一目につく事が増えるので好材料です。

注意
kucoinへの上場はまだ公式には発表されていません。

まとめ

Kucoinの配当が中止になってくれればBNKの需要が高まるので嬉しい限りですね。

Kucoinへの上場はもしかするとそこまで価格に影響はでないかもしれませんが、上場する取引所は多いに越した事はありません。

kucoinは個人的にあまり信用にあたいする取引所ではないので送金する場合は余剰資金にしておきましょう。

 

QASHが高騰する理由を読む




 

Bankera関連記事まとめ
バンクエラのバヌアツ銀行買収について
spectrocoinのへETHを送金できない問題を解決!!
バンクエラ:ICO終了後に5倍確定は嘘!?
・バンクエラは有価証券扱いされる。上場は必須ではない?
・配当型ICO3社を徹底比較!Bankera-HERO-REGAIN
・Spectrocoinのエアドロップで無料でBTCがもらえるよ!!
・150億円調達したBANKERAの特徴、購入した理由を徹底解説!!
・Bankeraが独自取引所を作った理由と特徴を考察
・バンクエラのICO終了後にBNKを保有者に分配について考察してみた 資産1.3倍?ICO割れしない理由 
・バンクエラの今後まずはHITBTCへ4月〜6月に上場 余ったトークン配布は1週間以内! 

・Spectrocoinへの上場って意味あるの?BNKはSpectrocoinで取引できる?
・バンクエラ取引所で4月〜6月にlympoを上場させる事が決定!lympoとは 特徴をまとめてみた
・SPectrocoinとは?以外と知られていない会社情報と今後の可能性 デビットカードで覇権を取れ!

 

まだバンクエラについて完全に理解できていない方はこちらへ