【Spindle】NO1キャバ嬢門のりょうさんとガクトがコラボ!?買い方と概要を簡単に説明

 

みなさん大阪北新地、大阪の銀座ともいわれる北新地の元NO1キャバ嬢の門のりょうさんをご存知でしょうか?

ガクトさんが最近仮想通貨事業に参入し、Spindleというトークンを発行しICOの広告塔になっていることで昨年話題になりましたね。

【Bankera(バンクエラ)とは】150億円を調達し、世界ランキング4位へ

2018.03.31

Spindleにあまり興味はありませんでしたが、今回私が執筆にあたった経緯としましては門のりょうさんがSpindleを宣伝していたことに驚いたからです!

その記事とインスタ投稿がこちら↓

引用元.りょうさんブログ




wow

 

完全にステマですね(笑)

私もインフルエンサーマーケティングの会社を片手間でやっているんですが、おそらく報酬は1フォロワー×1円がセオリーですが、ガクトさんならもっとお金を払ってそうですね。

1宣伝に60万円あたり払っているんでしょうか。

ガクトさんが頭いいなと思うところはりょうさんが元北新地NO1キャバ嬢なのでフォロワーや人脈にはお金持ちが山ほどいると思われます。

なのでそこの層に自社のICOを売り込んでいくというのはマーケティングでいうと最適だと思いますね。

しかもそこらへんの層はすでに仮想通貨取引をしていてICOに興味がある方も多いと思います。

わたしもブログのアクセス数を増やす為にインフルエンサーに依頼することを検討してます。

Spindleとは?

個人の投資をクリアに、ブロックチェーンの技術をくしして仲介業者なしでの投資プラットフォームを作っていくことが事業内容です。

本人のブログを読む限りでは。2020年のオリンピックが終わると共に日本経済は一気に落ち込み日本にはなんの強みもなくなる。

なので今ののうちに仮想通貨事業でキャッシュポイントを作り日本の優位性を獲得するべき!

人々が豊かなになるためには一人一人が投資にかんするスキル磨くべきだと。

投資は怪しい、投資は怖いなどの懸念を払拭するために立ち上がったみたいですね。

ガクトのブログについてはこちら

spindleはどうやって買うの?

結論から言うとまだ購入することができません。

まだICOの段階で出資してトークンを購入することはできます。

ですが、ICOに関してもまだ購入できる人は紹介みたいです。

なんのブランディングか知りませんが、せっかく買おうと思ったのに少しイラっとしました(笑)

とりあえず購入できるまでもうすこし時間がかかりそうなので待ってみますか。

与沢翼のような匂いのするガクトさんですが、先見性はあるかただと思いますので、遊び半分で投資してみたいと思います。

ではでは、、




【配当型人気ICO:HERO】辛口に分析してみた。アリババとソフトバンク提携は嘘?

2018.02.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA