【binance】binanceへの入金方法、売買方法、アプリの使い方、チャートの見方と注意点について

 

 

binanceユーザー数5億人を突破しました。ぱちぱち

binanceは仮想通貨取引をするなら必ず開設といっても過言でない取引所になってきたんじゃないでしょうか。

  1. 取引手数料が格段に安い
  2. 取り扱い通貨が多い
  3. 良い草コインがたくさん
  4. 億り人を目指すのにぴったり

以上のメリットを聞いてとりあえず開設してみることに。

仮想通貨を始めてから「とりあえずやってみる」の決断へのスピード感が自分の中でとても早くなったことを実感しています。

基本的にbittrex、コインチェックzaifを使って取引をしてるんですけど、この中のどれよりも手数料が安いそうなんで、本当なのか見て行きたいと思います。

 

binanceの特徴、開設方法、入金方法、チャートの見方、使用の際の注意点について最後まで徹底サポートさせて頂きます!

binanceの特徴

日本の開設所と同じようにしようとすると何度かつまるところがあり、ネットで「binance 開設方法」と調べてしまいました。

この「機械じゃなくて人間だということを証明するところで一瞬つまりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完全に見た事のない証明の仕方ですよね、「普通この中から車の写真を選んでください。」的なことを聞かれますがbinanceでは下の丸の部分を右にスライドさせてパズルのピースをはめ込むことで証明することができます。

 

スプレッドが狭い!!

binanceは噂どおりアルトコインをお得に購入できました。

まずXRP(リップル)でbinanceとcoincheckの価格差を見てみました。

 

まずcoincheckでリップルを購入しようとすると0,00015755BTC=約259,7円でした。

 

 

つづいてbinanceでのリップルの価格を見て見ましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはなんと0,00015262=250円でした。

同じ通貨が約10円もの差があるってやばくない?

 

海外取引所と日本の販売所でこんなに差があるんだ、、と実感しました。(今までなんとなくしってたけどちゃんと計算してなかった。)

 

私の場合この時4000リップルを購入したので、coincehckで購入して入れば4万円損していたことになりますね。

逆にいえばこの価格差をつかってアビトラージもできそうなんで今度トライして見たいと思います。

アビトラージとは
取引所の価格差を利用して利ざやでお金を稼ぐ方法(難易度高め)

 

アルトコインを買うならbinanceがいいのがこの時点で確定です。

でもbinanceは円建(円で仮想通貨を購入すること)で通貨を購入することができないので、円建てで購入できるcoincheckはやっぱり開設必須ですよ。

 

coincheckを開設→BTCorETH購入→binanceに送金→好きなアルトコイン購入

この流れがベストですね。

binance開設はこちら

日本語対応いいね!

 

binanceは日本語表記で取引できるんでいいですね〜中国のくせに(笑)binanceで円建てで購入できるようになるという噂もありますが、日本の取引所はアルトコインの審査が通るのが厳しいのでbinanceにある草コインが足をひっぱってまだまだ円建てで購入するのは難しそうです。

 

円建じゃないのでBTCが非常に見にくい

デメリットは円建てじゃなくて全てBTCで価格が表示されるんでみにくいです。でもまあ慣れればいいと思いますがね!

販売所と違って慣れない画面なので初心者はやっぱりcoincheckで、2ヶ月ほど取引をしてる中級者はbinanceを使いましょう。

 

本人確認なしでいきなり取引できる!!

 

 

 

 

 

 

ほとんどの取引所が本人確認書類を送って承認されるまでに1週間ほどかかりますよね。あれスピード感なさすぎてまじでイライラします。

ですが、binanceは本人確認なしでも2BTCまでなら出金可能です。

なのでいち早く開設したい人にはもってこいですね。

binanceの開設はこちら

 

アフィリエイトプログラムが変わってる

binanceにはアフィリエイトプログラム(紹介するとお金がもらえる)仕組みがあります。binanceは紹介者の取引手数料の半分が手数料としてもらえます。永久にです。

永久っていいね!おもしろい!とおもったんですけど、でも手数料めっちゃ安いしあんまもうからないんじゃないの?と思いました。

ですが

 

 

 

 

なんとbinanceのアフィリエイトで一番稼いでる人で64.9BTC=約1億円稼いでるひとがいるみたいです。

なので稼げるみたいで(笑)

※追記2018年1月15日:アフィリエイト報酬は手数料の20%に変更されました。

binanceがアプリをリリース!

 

今までBinanceで帰るTRIGやTRXなどの銘柄の値動きはPCがある時しか見ていませんでしたが、アプリが出てくれたおかげでいつでもどこでもbinance銘柄をみる事ができました!

例えるなら海外のcoincheck並の使い安さです!

binance開設はこちら

チャートの見方を簡単に解説!

  1. 銘柄:各銘柄の名前
  2. 時間足
  3. 移動平均線:ピンク:99日線紫:25日線、黄色:7日線
  4. 画面を大きくする
  5. 現在価格

チャートの見方として99日線にくるとそこから反発して価格が高騰する可能性が大なんで私はいつも買い増します!

25日線だと99日線まで下がる可能性もあるので、5:5の確率ですね。ここもかうか買わないかの迷いどころです。

ぜひ取引の参考にしてください!

 

売買方法を教えるよ!

  1. 買いたい銘柄を検索
  2. BTC、ETH,BNB,USDTのどれで買うか選ぶ※この4種以外では買えない
  3. ここをクリックすれば購入画面へ

 

価格と数量を決めて購入oR売却をするだけです。

ユーザー数が5億を突破しているので板も厚く、売りたいのに売れないということもないでしょうし、スプレッドも狭いです。

スプレッドとは?
スプレッドは買い手と売り手の人数の差で生まれる見えない手数料

 

入金方法

まず資産をクリック

 

 

 

次に預金を引き出すをクリック

入金したい通貨を検索

注意
binanceは日本円の入金はできません。なので国内取引所でBTC、ETHのどちらかを購入して送金する必要があります。
BTCは手数料が最安値のzaif、ETHを円建でかえるcoinchecかzaifがおすすめです。
今回はETHで説明しますね。
預金というところをおしてください。
そおするとETH専用のアドレスが出てきますので、このアドレスを送金元の取引所に入力して送信すればOK!!

 

 

フィッシングサイトに注意!(超重要)

binanceのフィッシングサイトで3BTCも取られた事件が起こったみたいです。

怖いですね、、500万円くらいですか。恐ろしい。

フィッシングサイトとは?
フィッシングサイトとは、なにかのサイトに見せかけて、ログイン時にログイン情報を抜き取り、アカウントにハッキングをする行為
フィッシングサイトが一見普通に検索した時にでてくるサイトと見分けがつきません。
URLが少し違うくらいなのでネットリテラシーの低い人は簡単に引っかかってしまう恐ろしい罠です。
対策としては、公式のURLをブックマークしておけば大丈夫です!
毎回取引所を開くたびに検索をかけていた人は改めましょう!!

 

 

まとめ

binanceがどれだけ重要な取引所かわかっていただけたでしょうか?

手数料のやすさ、多数のアルトコイン、使いやすいアプリ、個人的にはNO1の取引所かなと思います。

binance開設はこちら

 

 

仮想通貨、アフィリエイト、就活、東南アジアに関して質問等あれば気軽にTwitterにDMしてください!



おすすめ取引所


おすすめICO(バンクエラ)




仮想通貨の銀行を建設するために資金調達中。

2月末までに200億円集める予定スペクトロコインへの上場が決定しております。

アドバイザーにXEMの代表がいることや、ICOの中でもとても手堅い印象を受けます。

興味がある方はよかったらみてください。

bitbank(XRP買うならここ!)



XRPを国内で買うならここが一番安くておすすめですよ!

bitbankのユーザー数はどんどん増えてるんで 早めの開設をおすすめします。

しかも取引手数料全て無料キャンペーン中です!

絶対に開設マストです!

QUOINEX(中級者むけ)



日本だけでなくアジアにも展開し、海外取引所と10社以上と提携しているのでスプレッドが狭いです。

これから上がる可能性が高いQASH取り扱い唯一の取引所なのでCheck!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です